ドラフトカフェ
学校

【女子編】女子高校生に人気の部活

ドラフトカフェ編集部 2018.04.06

高校生活を語る上で、欠かせないのが部活の仲間との思い出。試合や発表会など、ひとつの目標に向かって仲間と努力した日々は、きっとあなたにとってかけがえのないものになること間違いなし。

そこで今回は、まだ部活に入っていない高校生やこの春から高校生になる皆さんに向けて、女子高生に人気の部活を紹介します。

 

弓道部

凛とした競技姿がかっこよく、和を感じることができる弓道部。2017年に生田斗真と広瀬すずの共演で話題となった映画「先生!」で、広瀬が演じるヒロイン島田が所属していたことで話題にもなりました。

弓道の魅力は、競技するのは自分自身であるため、練習すればするほど結果がついてくるというところ。また武道ならではの礼儀作法を身につけることで、日常の所作が美しいと言われるようになったり、精神力が高まります。

高校から始める人が多く、スタートラインで差がつくということがないというのもおすすめのポイントですよ♪

「先生!」の詳しい情報はこちら

 

バドミントン部

体育の授業でも触れたことがあるバドミントンは、中学の頃から始めている人はもちろん、初心者にも比較的わかりやすいルールのため始めやすいのが特徴です。

2016年のリオデジャネイロオリンピックでは、高橋礼華選手と松友美佐紀選手がタカマツコンビと言われ注目を集めました。バドミントン部がある学校も多いため、競技人口が多く、合同練習や練習試合を通して他校のバドミントン部の人とも交流でき、たくさんの人と仲良くなれます。

Yuuさん(@t_yuu_t)がシェアした投稿


オリンピック種目であることと、人気漫画「はねバド!」が今年の夏にアニメ化されるため、改めて人気が出そうです。

 

新体操部

最後に紹介するのが、華やかで人々に感動を与える新体操。アクロバティックな動きの多い男子新体操とは異なり、女子新体操はリボンやボール、ロープなどの手具を操りながら、曲に合わせて、フロアマットで演技をし、芸術性を競う競技です。こちらも、2016年のリオデジャネイロオリンピックのフェアリージャパンの活躍が記憶に新しく、あらためて注目を集めています。

体の柔軟性や曲に合わせるリズム感など、技の中での指先の美しさなどが細かく注目されるので、日頃の練習は厳しいと評判ですが、ひとつの演技をメンバーと一緒に演じきった時のやりがいや達成感は他の競技以上です。
練習は厳しいけれど、女の子らしいかわいさとやりがいの両方をもった部活です。

 

一歩未来へ踏み出してみよう!

いかがでしたか?中学校の部活動と比べて、高校の部活道は種類も多く、生徒自身で立ち上げた部活もあります。高校生活での部活動の経験は、将来の自分の糧となることも多いので、さまざまな部活動の中から、あなたの個性や特技を活かせる部活を、ぜひ探してみてくださいね。

部活の仲間と一緒に、思い出に残るすてきな日々をすごせることを応援しています♪

 

関連記事

【マンガ】スポーツマンガでスポーツの良さを体感!

【男子高校生編】男子高校生に人気のある文科系の部活動

【男女共通編】高校生の人気の部活トップ3

【男子高校生編】男子高校生に人気の部活動特集

JOBドラフト公式LINE@
高校卒業後のお仕事探しに興味がある方は友だち追加してみよう 友だち追加
ドラフトカフェ編集部

この記事の著者:ドラフトカフェ編集部

高校生の楽しい毎日を応援する情報を発信していきます。

このライターの他の記事を読む

RECOMMEND POST[オススメの記事]

FAVORITE POST[みんなに人気の記事]

タグ一覧

もっと見る