ドラフトカフェ
勉強

【勉強垢さん必見!】意外とSNS映え?みんなのマストな筆記用具

ドラフトカフェ編集部 2018.04.13

勉強する時に必要なアイテムは、筆記用具ですよね。筆記用具と一言で言っても思いつくアイテムはたくさんあって、ペンケースに入れているアイテムも人によってバラバラで、一概にこれが絶対に必要!というものはありません。しかし多くの人のペンケースに入っている物や、持っていると便利な物も数多くありますので、それらについて紹介していきます。

 

みんな1本は必ず持ってる、マーカーペン

初めに紹介する物はマーカーペンです。マーカーペンは、大事なところにアンダーラインを引いたり、先生が板書した個所を色のついたマーカーで塗りつぶして強調するために使うなど、さまざまな方法で活用できる大切な文房具です。

yukinonさん(@yukinon0715)がシェアした投稿


マーカーペンの色は赤色や黄色、緑色が主要なラインナップですが、これ以外にもさまざまな色のマーカーペンがあります。また、ラメ入りのマーカー、茶色や山吹色やスモークブルーなどの優しい色のメーカーペンも大変人気で、ノック式のマーカーや、1本で2色使えるマーカーもあります。

 

単語とか覚える時はコレ

次に紹介するのは、暗記ペンです。高校生が必ずと言っていいほど苦戦する定期テストでは、基本的にどれだけ正確に内容を覚えているかが勝負になります。そのために、特にテスト前には効率的に試験範囲を暗記する必要があります。こうした状況で使える筆記用具が暗記ペンなのです。

モモさん(@tofupeach___)がシェアした投稿

赤や緑がデフォルトの色ではありますが、最近は青色が使いやすいと言う声もあります。こうしたペンを覚えたい個所に塗って、反対の色の下敷きなどで隠して覚えるという方法が一般的ですし、何度も繰り返して出来るので、暗記するにはピッタリです。

 

一番消しやすい消しゴムはどれ?

最後に紹介する物は消しゴムです。消しゴムを忘れた時には、「ごめん、消しゴム貸してー」とお友達にお願いするくらい必須アイテムですよね。高校生は基本的にシャーペンを使用して、板書をノートに記述することが多いので、間違えた時に消すことができる消しゴムは必ず必要になってきます。

ここでオススメする消しゴムは、「カドケシ」と呼ばれる四角い立方体の形になっている消しゴムです。皆さんも知っていると思いますが、間違えた字を綺麗に消そうと思うと、角を使った方がキレイに消せますよね? 「カドケシ」は、角が多い立方体型の消しゴムなので使いやすいです。こうした消しゴムを使うと、よりスムーズに消すことができます。

 

まとめ

今回紹介した筆記用具は、毎日授業を受けるたり、勉強するのに必ず使うことになります。筆記用具にも、こだわりを持ってそろえると、モチベーションやテンションを上げることができるので、楽しくなります。

Lemon🍋さん(@sa.kura5826)がシェアした投稿


勉強は毎日同じようなことをするために退屈しがちなので、こうしたところに自分オリジナルのアクセントを加えて、いつでも楽しく勉強をするための工夫も大切ですね。

 

JOBドラフト公式LINE@
高校卒業後のお仕事探しに興味がある方は友だち追加してみよう 友だち追加
ドラフトカフェ編集部

この記事の著者:ドラフトカフェ編集部

高校生の楽しい毎日を応援する情報を発信していきます。

このライターの他の記事を読む

RECOMMEND POST[オススメの記事]

FAVORITE POST[みんなに人気の記事]

ファッション

タグ一覧

もっと見る