ドラフトカフェ
恋愛

恋がしたい!彼氏が欲しいJKへ。恋愛でステキなオトナに❤

ドラフトカフェ編集部 2018.04.23

JKの初恋の思い出には、苦くて切なくてちょっぴり恥ずかしい…。といったいろんな感情がこもっているもの。 恋することが楽しくてならないJKの時期は、恋愛でいろんな経験をすることでステキなオトナへのステップを踏む大切なときです。

ここでは、JKの初恋や恋愛に関する思い出や、これから先に知っておきたいポイントをわかりやすくレクチャー♥ 恋に悩むJKも、今の恋を大切にしたいJKもぜひチェックしてくださいね!

 

カレと出会ったきっかけ

わたしが今の彼氏と出会ったのは、クラスが同じになって、座席が隣になり、仲良くなったこと! 最初はトモダチとしてしか思っていなかったのに、勉強でわからないことを聞いたり、毎日の挨拶、何気ない会話を交わすうち、どんどん恋心が大きくなっていきました。

なかなか想いを伝えられないままにいたら、たまたま帰りにカレと一緒になり、下校することに…♥ すると、遠回りなのにカレがわたしの家まで送ってくれて、そんな日々が続くようになり、告白されてお付き合いがスタートしたんです!

 

会いたいだけなのに失敗ばかり…

でもね、恋って、失敗の積み重ね…。 デートをしたくて何回もLINEしてしまったり、いきなり会いたいと言ってカレを困らせてしまったり…。 もっと相手の立場に立って思いやれるココロをそだてたいのに、好きな気持ちが大きすぎて空回り…。

カレとのケンカではお互いに意地を張ってしまうし、なかなか謝れない。 もっと素直に、後悔しない恋愛、どうしたらできるんだろう?

そんな経験も大人への階段をのぼっているんだと、後になってから気づきました。周りが見えなくなってしまうことも多いけど、全力で恋愛するからこそ、気づけることもあるんですよね。

 

気持ちをリフレッシュさせることも大事

だからこそ、気持ちを入れ替えて、カレとちゃんと話し合うことに。お互いに不器用だから、オトナになれなかったことを深く反省…。

今の恋を長く続けていくためには、自分のことよりも相手を思いやれるココロを持つこと! これからは自分の悪いところを治して、いつまでも仲良くいられるよう、気持ちを変えていく決意をします♥

気持ちの持ち方が変わると、自然に行動も変わって、カレにやさしくできるし、喜ばせてあげることができるようになりました!

 

仕事にも活かせることがある!

恋愛って、せつなくて苦しい…。 でも、相手を思いやるココロがいろんなことに役立って、ステキなオトナになるためのステップを進んでいくことができるんですよね♥

なので、この経験は、将来お仕事をしたときにも生かせるし、まわりのトモダチや家族にもやさしくできるメリットがいっぱい! 恋の思い出・経験をいつまでも忘れず、思いやり・気配りのできるオトナになれるよう、これからも過ごしていこう!

JOBドラフト公式LINE@
高校卒業後のお仕事探しに興味がある方は友だち追加してみよう 友だち追加
ドラフトカフェ編集部

この記事の著者:ドラフトカフェ編集部

高校生の楽しい毎日を応援する情報を発信していきます。

このライターの他の記事を読む

RECOMMEND POST[オススメの記事]

FAVORITE POST[みんなに人気の記事]

タグ一覧

もっと見る