ドラフトカフェ
遊び

編集部厳選!夏休みに見たい映画【胸キュン・青春編】

ドラフトカフェ編集部 2018.07.11

いよいよ夏休みが到来!「外で遊びたいけどこんなに暑いと無理…」そう思う皆さんもいらっしゃるのではないでしょうか?そんな方におすすめなのが映画鑑賞!

お菓子を買ってきて、お部屋を暗くすればお家でもシアター気分が楽しめちゃいますよ!今回はドラフトカフェ編集部厳選!夏休みに見たい映画【胸キュン・青春編】をお届けします♪

 

1:青空エール(2016年)

「別冊マーガレット」で連載されていた「青空エール」は、2016年に土屋太鳳、竹内涼真出演で映画化されました。トランペット初心者ながらも競合の吹奏楽部に憧れて入学した土屋太鳳演じる女子高生、小野つばさと竹内涼真演じる同じ高校の野球部員山田大介が、お互いのことを想いあいながら、お互いの夢を追い続けるといったストーリーです。

「約束ね?」から始まる予告編だけでも、すでに胸キュン。さらに「これはないてしまうなー」という感動要素が多いのではないでしょうか?

野球部と吹奏楽部の恋を見て「あー私もこんな高校生活を送りたい」「お互いの夢のために頑張りあえるなんてステキ」と思えること間違いなし!ぜひご覧ください!

 

2:ちはやふる上の句/下の句/結び(2016・2018年)

これぞ青春映画の金字塔!原作の漫画、アニメも人気を誇っていた「ちはやふる」は、二手に分かれて、小倉百人一首のかるた札を取り合う競合かるた。その魅力に引き込まれた高校生綾瀬千早。その千早がかるた部員を集め、部員たちとかるたに打ち込むといった内容の物語。

物語の内容はもちろん、映画においてはキャストが話題に!ヒロイン千早は広瀬すずが、そしてかるた部員は野村周平、上白石萌音、矢本悠馬たちが、千早の憧れの存在を新田真剣佑が演じています。さらに最終章となる結びには、松岡茉優や賀来賢人も出演しており、「キャストが豪華すぎる!」とファンを沸かせていました。

とにかく青春映画を見たい、自分自身も部活仲間と一生懸命なにかを成し遂げたい!そんなことを考えている人は、共感できることも多く、見ていて楽しめるでしょう◎!

 

3:ヒロイン失格(2015年)

主人公松崎はとりは、幼いころいじめられていた幼なじみの寺坂利太のヒロインだと思い込んでいる。しかし、現を抜かしている間に、そんな利太に彼女が!しかも、その相手の子はまじめで地味。「そんなの悔しい!」と利太を取り戻そうと奮闘するのであった。そんな羽鳥の前に学校1のモテ男弘光が現れて、物語は一変!果たしてはとりにとっての運命の相手は、どっちなのか!?

さらにこの映画、主演は桐谷美玲、そしてその相手役が山崎賢人、坂口健太郎という何とも豪華なキャスティング!映画も、まるで漫画を読んでいるかのようなコミカルなシーンが多く、桐谷美玲演じるはとりが、白目をむいたり、坊主になったりと、思わず笑ってしまう演出も多いが、最後にはきっと涙すること間違いなし!キュンキュンしたい!そんな方は、ぜひ胸キュン映画の鉄板『ヒロイン失格』をご覧ください!

 

素敵な高校生活のヒントに!

いかがでしたか?今回は、ドラフトカフェ編集部厳選!夏休みに見たい映画【胸キュン・青春編】をご紹介いたしました。実は今回紹介した映画の主人公は、全部高校生!

だから、映画を楽しみつつ、秋以降の高校生活のヒントにもなっちゃうかも!?この他にも、高校生活を舞台にした邦画はたくさん!ぜひお友達とシェアしたり、一緒に見たり、楽しんでくださいね♪

 

関連記事:編集部厳選!高校生の内に見てほしい映画【隠れ名作編】

編集部厳選!高校生の内に見てほしい映画【隠れ名作編】

 

関連記事:編集部厳選!夏休みに見たい映画【アニメ編】

編集部厳選!夏休みに見たい映画【アニメ編】

 

JOBドラフト公式LINE@
高校卒業後のお仕事探しに興味がある方は友だち追加してみよう 友だち追加
ドラフトカフェ編集部

この記事の著者:ドラフトカフェ編集部

高校生の楽しい毎日を応援する情報を発信していきます。

このライターの他の記事を読む

RECOMMEND POST[オススメの記事]

FAVORITE POST[みんなに人気の記事]

タグ一覧

もっと見る