ドラフトカフェ
遊び

編集部厳選!夏休みに見たい映画【アニメ編】

ドラフトカフェ編集部 2018.07.18

いよいよ夏休みが到来!「外で遊びたいけどこんなに暑いと無理…」そう思う皆さんもいらっしゃるのではないでしょうか?そんな方におすすめなのが、映画鑑賞!お菓子を買ってきて、お部屋を暗くすればお家でもシアター気分が楽しめちゃいますよ!今回はドラフトカフェ編集部厳選!夏休みに見たい映画【アニメ編】をお届けします♪

 

1:サマーウォーズ(2009年)

10年前の作品でありながら、今もなお根強い人気を誇る作品。当時放送されていたテレビCMの中で主人公・小磯健二が叫ぶ「よろしくお願いしまーーーーーーーす」が記憶にある方もいるのではないでしょうか?物語は、主人公が高校2年生の夏休み、あこがれの先輩・夏希にあるアルバイトを頼まれることから始まる。しかし、その夜彼の携帯に送られてきたメールに謎の暗号が届き…なんと世界を救わなければならなくなってしまうのです!果たして片田舎の大家族と、健二は世界を救うことができるのでしょうか?

また、本作の監督を務める細田守監督は、これまでに「時をかける少女」や「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」などの名作を数々生み出しており、どれも夏にぴったりの作品☆あわせてお楽しみください!

 

2:聲の形(2016年)

 

テスト終わって、ひまだから観てる👀 #聲の形

A post shared by ひろと (@hiro.7373) on

試写会満足度94%!おすすめ度98%!と映画公開してすぐに高評価で話題となった「聲の形」。ガキ大将の石田は、いつもクラスの中心となって、いたずらをしていた。そんなある日、転校してきたのは西宮硝子という耳の聞こえない女の子。石田はそのことに好奇心を抱き、からかうようになるのです。そしてそれがエスカレートしていき、いつしかクラス全体を巻き込むいじめへと発展、西宮は転向することになってしまいます。それから5年後、高校生になった石田は西宮と再会し…といった物語。

主人公の石田を取り巻く環境の変化を見て、「友達ってなんだっけ?」そんなことを考えるきっかけにもなるでしょう。原作は「週間少年マガジン」で連載され、数々の賞に輝いたという実績もあるこの作品。なんと2018年8月25日(土) にNHK Eテレにて地上波初放送がされることも決定しています!ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

3:SING(2016年)

#SING#シング#DVD えまsanが、欲しいって言うから。

A post shared by *-礼-* (@aya_i.109) on

大人気アニメーション映画『ミニオンズ』や『怪盗グルー』シリーズを手掛けるイルミネーション・スタジオが2016年に公開した映画『SING』。物語の舞台は動物たちの住む街。かつて栄えていた劇場を再建するために、オーナーであるコアラのバスター・ムーンが世界最高の歌唱コンテストを開催し、最後のチャンスにかけようと決意したという内容。そのコンテストに参加した動物たちが、さまざまな事情を抱えながらも歌に夢をかけて活躍する笑って泣けるコメディ映画です!

映画が公開される前からレディーガガやエミネム、テイラースウィフトなどの超大物歌手が務めるとのことで注目されており、ミュージカルシーンのクオリティの高さが好評かを得ていました。それぞれのコンプレックスや個性を光らせようとする動物たちの姿に心を震わされ、「明日から頑張ろう!」「自分らしく生きていこう!」と勇気をもらえるので元気がない時におすすめです!

 

意外と侮れない!アニメ映画の魅力を楽しんで♪

いかがでしたか?今回は、ドラフトカフェ編集部厳選!夏休みに見たい映画【アニメ編】をご紹介いたしました。「アニメって普段見ないし…」と侮ってはいけません!人が演じるのは難しいことも表現でき、思いっきり笑わされたり、感動できたりするのがアニメ映画の魅力!普段アニメは見ないよという方も、ぜひこの機会にお気に入りのアニメ映画を探して、お友達との話題にしてみてくださいね♪

 

関連記事:編集部厳選!高校生の内に見てほしい映画【隠れ名作編】

編集部厳選!高校生の内に見てほしい映画【隠れ名作編】

JOBドラフト公式LINE@
高校卒業後のお仕事探しに興味がある方は友だち追加してみよう 友だち追加
ドラフトカフェ編集部

この記事の著者:ドラフトカフェ編集部

高校生の楽しい毎日を応援する情報を発信していきます。

このライターの他の記事を読む

RECOMMEND POST[オススメの記事]

FAVORITE POST[みんなに人気の記事]

タグ一覧

もっと見る