ドラフトカフェ
仕事 / 就職

【就職活動の髪型】ちょいイケな男子高校生でいるポイントは?

ドラフトカフェ編集部 2018.09.07

就職活動中の男子高校生の悩みに、オシャレなままでいたいけど面接があるからどんな髪型がベストマッチなのかわからないという声があります。

就職試験では、面接があり、茶髪や長髪はできるだけ避けたいところ。
美意識の高い男子高校生の魅力を損なわず、イケてる髪型があることをここでしっかりとチェックしましょう!

準備するタイミングは?

 

View this post on Instagram

 

井上卓哉さん(@takuuya_inoue)がシェアした投稿


就職活動中には、どのタイミングで印象の良い髪型に整えればいいのか、このポイントも男子高校生の悩みのタネですよね…。
いざ髪型を整えようと思っても、カットに行くのを先延ばしにしたり、カットするのが早すぎたりすると就職試験の応募書類に必要な証明写真はベストな髪型ではないというトラブルは心配です。

男子高校生の就職試験中のベストな髪型は、履歴書の写真を撮る2~3日前がベスト!
早め早めに髪型を整えておくと、事前になって焦る心配もなくなり、自然なスタイルで面接をポジティブに行うことができますよ。

髪の長さと色は?

 

View this post on Instagram

 

永石貴志さん(@nagaishi_takashi)がシェアした投稿

前髪を下ろしていると、ときに表情がちゃんと見えなくなったり、顔に影ができて暗く見えてしまうことがあります。
就職活動中は、なるべくポジティブな気持ちをキープするため、前髪を思い切って上げて、元気よく見える髪型に意識を向けてみましょう。
また、色味については、採用担当者ウケがいいのは黒髪です。

就職活動中の男子高校生が重視したい髪型のポイントは、ずばりさわやかさ!
今までとは違った黒髪かつ短髪、前髪を上げたヘアスタイルは、以前は気付くことのできなかった男のカッコよさを演出できるメリットもありますよ。

ちょいイケなヘアスタイルイメージは?

 

View this post on Instagram

 

〈つくば美容師〉直江 恵実さん(@emi_zealsalon)がシェアした投稿

就職活動中でも男子高校生をかっこよく見せる髪型は、ワックスやジェルなどの整髪料をあまりつけず、ナチュラルで清潔感のあるスタイルを意識することです。

高校生のフレッシュな魅力、元気さをアピールするために以下のポイントを重視して、髪型をつくっていきましょう。

★できるだけ短く清潔にする
★黒髪に整える
★前髪は上げて表情を明るく見せる

男子高校生は、美容師の方によく相談して、清潔感のある髪型にしてみましょう。

就職活動中でもオシャレ男子のままで!

 

View this post on Instagram

 

kanemoto kokiさん(@kanemaru_motti)がシェアした投稿


就職活動中であっても、トレンドやオシャレを意識して過ごすことは、面接への前向きなモチベーションにもつながる良い心構え!

いろいろな髪型のスタイルがあることをしっかりと認識しながら、工夫次第でオシャレでカッコいいままの男子高校生でいられることを忘れないでいてくださいね。

黒髪や短髪に抵抗があった男子高校生でも、就職試験中のイメチェンで自身のあらたな魅力に気付かされるかもしれませんよ♪

JOBドラフト公式LINE@
高校卒業後のお仕事探しに興味がある方は友だち追加してみよう 友だち追加
ドラフトカフェ編集部

この記事の著者:ドラフトカフェ編集部

高校生の楽しい毎日を応援する情報を発信していきます。

このライターの他の記事を読む

RECOMMEND POST[オススメの記事]

FAVORITE POST[みんなに人気の記事]

タグ一覧

もっと見る