ドラフトカフェ
学校

食後の眠気がひどい・・・昼食後の授業中にコッソリ眠気対策

ドラフトカフェ編集部 2018.09.12

お昼が終わった後の授業中に突然襲ってくる眠気に悩んでいませんか?
お腹がいっぱいになってウトウトするのはとても気持ちが良いですよね。だけど、ついつい寝てしてしまって、授業の内容を聞きそびれて後悔したり、先生に注意を受けて落ち込んだり・・・できればそんな経験はしたくないですよね。
食後は、体が食べたものを消化するためにパワーを使うため、ボーっとしてしまいがちです。
今回は、眠気を先生や周りにバレないように、こっそり打破する対策をご紹介します。特に食後の居眠り常連さんは、必見ですよ!

耳をマッサージする

頭の中をスッキリさせるためには、耳のマッサージがオススメです。
耳にはいろいろなツボがあって、眠気覚ましに効果が期待できるツボも!そのツボがあるのは、耳たぶの裏側です。
眠気を追いやるためのマッサージのやり方は簡単♪耳たぶをゆっくりと引っ張ったり、揉むだけ!
周りに不自然な動きがバレそうだと心配な場合は片方だけでもOKです。ゆっくり動かして、ちょっと痛いくらいの強さで試してみてください。

手のツボを押してみよう

眠りの世界に連れていかれそうになるときには手のツボも味方になってくれます。
私たちの手には、眠気を吹き飛ばすとされる3つのツボがあります。
1.中指
爪の一番下、人差し指側のところ
2.親指と人差し指の間のくぼみ
親指の骨と人差し指の骨の間を押すと少し痛むくぼみ
3.手のひらの中心
握りこぶしを作った時に中指と薬指が当たるところ

それぞれ痛いけど気持ちいいと感じるくらいの強さで、数秒間押すのがポイント。効果が得られにくいからといって、強く長く押しすぎると、気がついた時に、ツボの周辺が真っ赤!なんてこともあるので気をつけてくださいね。

呼吸に集中する

眠気を感じると集中力がなくなってくるもの…そんなときは、“授業”ではなく“呼吸”に集中してみましょう。息を止めたり、大きく息を吸ってみたり、呼吸に意識してみると眠気がおさまることがあります。
息を止めることで、「脳に酸素を送らなくては!」と体が反応します。
逆に深呼吸をすることで、脳にたっぷりと酸素がいくので眠気を吹き飛ばす効果が期待できます。

眠気がきた・・・のタイミングでは遅い!?

眠気が襲ってくると授業に集中できなくなってきてしまいますよね。前日に夜更かしをしてしまったときや疲れが溜まっているときなど、特に眠くなりそうな日には早めに対策することも大切です。
「絶対に寝ない!」という強い気持ちを持って、自分に合う方法を実践してみてください。先生に注意されたり、授業についていけなくなったりしないように、すぐに実践できそうな対策をとって眠気に打ち勝ちましょう!

JOBドラフト公式LINE@
高校卒業後のお仕事探しに興味がある方は友だち追加してみよう 友だち追加
ドラフトカフェ編集部

この記事の著者:ドラフトカフェ編集部

高校生の楽しい毎日を応援する情報を発信していきます。

このライターの他の記事を読む

RECOMMEND POST[オススメの記事]

FAVORITE POST[みんなに人気の記事]

タグ一覧

もっと見る