ドラフトカフェ
仕事 / 就職

【就職を考えている高校生は要チェック!】ジョブドラフトFes2020 東京会場レポート

ドラフトカフェ編集部 2020.08.07

ジョブドラフトFes東京会場の様子をお届け!

7月10日(金)、東京都渋谷区で就職を考えている高校生のための就活イベント『ジョブドラフトFes』が開催されました!参加してくれた高校生のみなさん、ありがとうございます。もしかすると、コロナウィルスの影響で「行きたかったけど断念しました。」という高校生もいるかもしれません。そんなみなさんにもイベントの様子を届けるべく、ご参加いただいた企業さんや高校生にインタビューを行いました♪

今後も『ジョブドラフトFes』は一部地域で開催予定ですので、予習がてらに読んでみてくださいね!

 

目次

1.ジョブドラフトFesって?

2.企業の担当者にインタビュー!

3.高校生のリアルな声

4.就職を考えている高校生必見情報

5.まとめ

1.ジョブドラフトFesって?

「ジョブドラフトFes」とは、ジョブドラフトが主催する就職を考えている高校生のための就活イベントです。企業の方から直接話を聞ける「企業ブース」や専門スタッフに質問や悩みを相談できる 「個別相談ブース」などで、直接会って話をすることができます。一人でも、友達同士でも、 保護者の方や先生とでも参加OK!服装も自由です♪

7月は全国13会場でジョブドラフトFesを開催!

千葉、仙台、埼玉、神奈川、東京、福岡、兵庫、広島、京都、沖縄、大阪、名古屋、札幌

8月のジョブドラフトFes日程はコチラから
▶https://job-draft.com/fes2020

東京会場の来場実績

・生徒来場数 207人
・企業数 89社
小売り・卸売、介護、建設、製造(食品、その他)、飲食、物流(運送・倉庫)、設備、警備、専門職、不動産、サービス、娯楽・レジャー、美容(美容師、エステなど)、IT・メディア、人材、広告・出版

企業ブースの様子

個別相談の様子

2.企業の担当者にインタビュー!

株式会社エービーシー・マート

ジョブドラフトのナビをチェック▶https://job-draft.com/jobs/902?preview=true

靴やファッションが好きな社員が多いですか?

人と接する仕事に軸を持っている人、そこからさらにファッションやおしゃれに興味をもっている人が多いですね。ABCマートは、現場を大事にする会社です。なので、私は人事担当ですが週末はお店で働いていますし、社長もお店で働いているくらい現場を大事にしている会社です。一緒にがんばろうよと、販売の仕事の大変なところなど一人ずつ痛みや辛さもわかるので、内定者研修が終わったあとも分かちあいながらフォローするスタイルですね。大手企業だとそこまでフォローがまわりずらいのですが、入社して3年間は人事がサポートしていくので高校生にとっては働きやすいです。

 

 

 

株式会社プロントサービス

ジョブドラフトのナビをチェック▶https://job-draft.com/jobs/947?preview=true

 

会社の雰囲気や働きやすさについて教えてください!

「定期的にMTG、お茶会、食事会をしていたりと、アットホームな職場です!最近はみなさんと年齢が近い先輩も増えているので、気持ちをわかってくれる存在がいて心強いと思いますよ♪ また、完全週休二日制であることに加えて、有給休暇も使いやすいところも働きやすいです。基本的に新卒の方は残業もありません!」

 

高校生へメッセージをお願いします!

当社はただただ働くというより、自分のやりたいことを実現させることができる会社だと思います。ぜひ、「こんなことやりたいな~」と思ったことを声にしてみてくださいね! 「これができなければだめ」ということはありません。できなくて当然なので、やる気があればOKです!

 

有限会社和

ジョブドラフトのナビをチェック▶https://job-draft.com/jobs/1659?preview=true

 

美容業界でキャリアを積んでいくときに大事になことはありますか?

「当社には明るく、元気で、前向きな社員が働いています!技術というのは、手を動かしていけば上達していくものです。しかし、「笑顔」はそうもいきません、頑張って作り笑顔をしても、心から笑っていないと相手に伝わってしまいます。接客業は、いかにお客様に喜んでもらえるかがポイントです。気遣いはもちろん、ちょっとした手の動きや下向き加減などからお客様の心情を読み取れるようになると、お客様から愛されるスタイリストになることができますよ!」

 

高校生へメッセージをお願いします!

コロナに限ったことではありませんが、つまらない状況をいかに好転させられるかが分かれ道です。ピンチはチャンス!応援しています。

3.高校生のリアルな声

高校生の就職活動は、大学生と違って様々なルールがあります。そのため、ジョブドラフトFesのように直接企業さんの話を聞いたり、同じように就職活動をしている他校の高校生と出会う機会は貴重です。自分以外の高校生はどんな就職活動をしているのか、どんなきっかけで就職の道を選んだのかなど、ぜひ参考にしてみてください!

個別相談に来てくれ高校生

【個別相談後のインタビュー】

個別相談に行って良かったと思うことは?

幅広く企業を見ようと思っていたのですが、いざとなるとどの企業を見ようか迷ってしまって・・・個別相談ブースで条件や興味があることを聞いてもらいながら狭めてもらって助かりました。

 

ジョブドラフトFesに参加しようと思ったきっかけは?

知り合いの大学生の就活の話を聞いて、私も自分で調べてみようと思ったことがきっかけです。検索したときに、去年のジョブドラフトFesの記事を見つけて。「今年もやるのかな?」と色々調べていたら、7月にジョブドラフトFesがあると知り、行ってみようと思いました。

 

大学生と高校生の就活ルールの違いにはどう思う?

大学生はバンバン面接も受けられるのに、高校生はそれができないから狭いなと思いました。

 

どんな社会人になりたい?

「あいつダメだな」って思われたくないので、スキルアップして人から頼られる社会人になりたいです!

 

【一緒に企業ブースで話を聞いた後のインタビュー】

企業ブースを4社まわってみて、どうでしたか?

やっぱり私は、現場での仕事よりも事務のほうが向いているなと思いました。リアルで企業さんから話を聞かないと、ここまで分からなかったです。それに、文字からはわからない会社の雰囲気も、話してくださっている担当者の方の喋り方や表情で伝わってくるものがありました。

 

バイトで稼いだお金は自分の携帯料金や将来のために貯金してるAさん。今の自分と未来の自分にしっかり向き合いながら就活している姿に感動ました。インタビューのご協力ありがとうございました!

 

入口で出会った3人の高校生

就職したいと思ったきっかけはありましたか?

Aくん:進学する理由がなかったからです。何かやりたいことがあって大学に行くんだったら意味があると思うけど、特にないんだったら奨学金を借りて借金してまで行く必要はないと思っています。

Bくん:俺は勉強が苦手なので大学に4年間行っても、たぶん、良い会社には就職できないと思ったからです。だったら、高卒で4年間働いて社会経験を積んだり、いろいろな人と出会うほうが将来の自分のためだなと。

 

就職活動への意気込みを聞かせてください!

Aくん:自分が少しでも成長できる企業を見つけたり、やりがいをもってできることを大事にして仕事を選んでいきたいと思います。

Bくん;野球で経験したことを生かして、これからの人生まだまだ先は長いので頑張ります!

Cさん:人の役に立てる仕事がしたいので、いろいろ考えて見つけられたらいいなと思います!

 

Aくんは去年も保護者の方とジョブドラフトFesに来てくれていて、高校3年生になった今年はAくんを誘って参加してくれたそうです。驚いたのは、3人はこのジョブドラフトFesで友達になったみたい・・・さすが、営業職希望のコミュニケーション力!

4.就職を考えている高校生必見情報

■ジョブドラフトFesに出展した会社の情報を動画でゲット!
https://job-draft.com/fes_video

■オンライン職場見学ができる会社の探し方がわかる!
https://job-draft.com/online_tour

■ジョブドラフト社員に進路相談がしたいときはLINEを送ろう!
https://aura-mico.jp/qr-codes/4802/previewpage

 

ドラフトカフェ編集部からコメント

今年はコロナウィルスの影響で応募の時期が遅くなったので、チャンスです!ジョブドラフトFesだけでなく、オンラインでできる就職活動やライン相談なども活用しながら、みなさんの意志でしっかり自分の未来を決めてくださいね。

JOBドラフト公式LINE@
高校卒業後のお仕事探しに興味がある方は友だち追加してみよう 友だち追加
ドラフトカフェ編集部

この記事の著者:ドラフトカフェ編集部

高校生の楽しい毎日を応援する情報を発信していきます。

このライターの他の記事を読む

RECOMMEND POST[オススメの記事]

FAVORITE POST[みんなに人気の記事]

タグ一覧

もっと見る